当ブログでは、健康の豆知識/メンタルケア/お役立ち情報などを発信しております♪

マイナスな事は必ずプラスに変わる【今、辛い事や悲しい事がある方へ】

心の健康

昔からよく悲しい出来事があっても、後々考えて見たら

「結果的には良かったかも!」

と思える事がある、ねり豆です。

さて、日常の中でショックだった事や悲しかった事などマイナスな出来事は沢山あると思います。

この記事がオススメの方!
  • 自分ばかり悪い事が起きている様な気持ちになる方
  • 一度マイナスな事があると負のスパイラルに陥る方
  • 人に優しくできない方

上記に当てはまる方は是非最後までご覧ください。

私の経験からすると、

マイナスな出来事をプラスに捉えることで

自然と、嬉しい出来事楽しい事が身の回りで起こるようになります。

私の経験談:3選

まず、私の「一見悲しいエピソードだけど実はプラスになった話」

をご紹介します。

”プロフィールを見ている感覚”で見て頂けると幸いです。

【小学生まで月1~2回体調不良】

私の事を昔から知る友人は

「とくかく体が弱く、いつも休んでいた子」

と、思われていたはずです。

なぜなら、月に1~2回体調不良だった為です…

一度風邪を引いて、少しでも無理をすると

一瞬で悪化するタイプだったので

必ず風邪を引いたら3~4日は学校を休んでいました。

 

小学生は楽しいイベント行事が沢山あります。

しかし私は、スケート教室運動会修学旅行など参加でき

卒業アルバムに、私はほぼ写っていませんでした。泣

小さい頃から健康関連の知識が増えた!

いつも風邪ばかりを引いていた私のことを

一番心配していたのは母です。

免疫力をアップさせる為に、

毎日「乾布摩擦」をしてもらった事や

「特製大根汁」を飲ませてもらった思い出があります。

乾布摩擦とは: 肌を乾いたタオルで擦ることで体の血流が良くなり、体温がアップする。それにより免疫力も上がる健康法の一つ。

特製大根汁自然界の風邪薬とも言われている大根。大根の真ん中をくり抜き、そこにハチミツをいれて蒸す。柔らかくなった大根を絞りその汁を飲むことで免疫力が上がる。

今改めて考えて見ると、

私の生活には、沢山の「健康に良い事」が日常に溢れていたと感じます。

 

「生きる上で一番大切なことは健康であること」

それを私は身に染みて感じています。

健康でないと、楽しいことも楽しめません。

実は健康関連のブログを立ち上げたのも、

この経験があったからです。

【旅行はいつも大雨】

私は俗にいう「雨女」です。

沢山エピソードはあるのですが今回は1つご紹介します。

 

私は数年前にずっと行きたかった北海道旅行に行きました。

季節は夏。2泊3日。

私が住んでいる県よりも台風の影響も少なく、

気温も多少は涼しいだろうと、楽しみにしていました。

しかし、「3日間毎日大雨」

毎日ニュースで大雨警報が発令されていました。

もちろん洋服は雨でかなり濡れてしまい、

傘が手放せない旅行となりました…

観光地は人が少ない&予約必須のお店に入店できた!

私はお盆休みにその旅行に行きました。

「雨のおかげ」でお盆にも関わらず観光地は人が少なかったです。

人混みが苦手な私には、それは嬉しい事でした。

 

この旅行では食べ物も目的の一つとしていました。

ある高級なお寿司屋さんに行った時に

そのお店は、普段は予約をしなければならないようでしたが

「今日はこの雨でお客さんの予約が入っていないから」と

”特別に”お店に入店することが出来ました。

本当に感謝です。

もちろん、とんでもなくお寿司は美味しかったですし、

お店のご主人の方が気さく話しかけて頂き

楽しかったのを今でも覚えています。

 

旅行の日が大雨だとテンションも下がってしまいがちですが

逆にいい思い出になることや幸運な出来事

もあります。

その旅行では「雨のおかげ」で北海道の方の温かさに触れ

とても良い旅行になりました。

【結婚してすぐにコロナウイルスが流行】

2020年の上半期に私は結婚をしました。

しかしこの上半期はコロナウイルスが流行し始め、

緊急事態宣言なども発令されました。

親への結婚の挨拶、両家顔合わせ、結婚式、新婚旅行。

色々な場所へ行く機会があるタイミングです。

しかし結婚の挨拶や両家顔合わせはリモートで行いました。

そして現在も結婚式や新婚旅行は出来ていません。

(※唯一、フォトウエディングだけ行いました)

なぜこのタイミングでコロナウイルスが流行したのか・・・

とても悲しい気持ちでいっぱいになりました。

自粛期間にブログを始めることが出来た!

自粛期間は、なかなか外に出ることも出来ません。

その間に「仕事」について考えるようになりました。

自分がやりたいことはなんだろう…

 

そこで行き着いたのが「ブログ」です。

時間は沢山あるので、

ひたすらブログについて勉強をして

  • 健康関連の話であれば皆さんに共有できる話がある
  • コロナウイルスの流行で心が病んでしまった方がいるはず
  • 少しでもこの自粛期間を有効活用したい

そんな気持ちでスタートさせました。

コロナウイルスの流行が無ければ

私はブログを始めることは無かったと思っています。

 

ブログを始めた事により、

SNSでたくさんの方との繋がりを持つことが出来ています。

本当にいつもブログを見てくださっている方、

ありがとうございます。

この場を借りてお伝えさせて頂きます。

日常のマイナス出来事もプラスになる

・「お皿が割れてしまった」
・「床に福神漬をこぼしてしまった」
・「スマホの充電がなくなった」など

様々な小さな悲しい出来事ありますよね。

でも悲観的にならず

「お皿が割れてしまった」
→ また自分好みのとってもかわいいお皿に出会えた!

「床に福神漬をこぼしてしまった」
→ 綺麗に拭いたので、いつも以上に床がピカピカになった

「スマホの充電がなくなった」
→ 一度スマホを手放して、ベランダに出ると夕焼けがとても綺麗だった

そんな素敵なことが待っているはずです。

(※これも私の実際のエピソードです)

プラス思考の効果

プラス思考に考えるとどのような良い効果があるのでしょうか。

人生が豊かになる

嫌なことが一度起きると続いてしまう…

ということもあるかと思います。

しかし、あえてプラス思考になることによって行動的になり、

またその行動力のおかげで次の楽しさ、喜びが生まれる事が多くあります。

よくマイナスの連鎖(負のスパイラル)があるといわれますが、

私はプラスの連鎖もあると思っています。

身体が健康になる

一度マイナス思考に陥ってしまうと、

睡眠の質の低下
食欲不振
体のだるさ
動悸

など私たちの身体に害が出てきてしまう可能性があります。

それだけマイナス思考は身体によくないという事です。

ぜひプラス思考になって、心身ともに健康的は日々を過ごしましょう。

人に優しくなれる

自分が負のスパイラルにいる時に人に優しくできますか?

私は即答できません。

なぜなら、マイナスな感情のまま

他の方のプラス感情の手助けになることはできないと思っているからです。

上手に笑えていないかもしれない。

ちゃんと話を聞けていないかもしれない。

 

その為、

人に優しくできる時は自分に余裕がある時

だと思っています。

私も日々心に余裕を持ち、より人に優しくできる人になりたいです。

まとめ【重要】

今回は私の経験談と共に、

マイナスな出来事もプラスの出来事に変わる

というお話をさせて頂きました。

 

最後に「じゃあプラス思考にするにはどうしたらいいの?」

と感じる方も多いのではないでしょうか?

簡単です。

「きっとこの経験はあとからプラスになる

と思うだけです。

今、辛い思いをされている方、
悲しい事があった方。

大丈夫です、その経験は今後の人生で何か役に立つはずです。

このブログを見ている方に良い事がありますように。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました